Author: wp_sv_4941_54411 (page 1 of 6)

ゴールデンウィークは予定が変更になりまくりでした

ゴールデンウィークは、子どもも私も仕事が休みだったので、友達と遊んだり、実家に帰省をしようと思っていました。

友達と遊ぶ予定をしていた日の前日、うちの子がお腹が痛いと突然言い出しました。

幼稚園に行っていたときに、園でロタウィルスやノロウィルスが流行っていると聞いたので、もしや?と思いました。

ちょっと前に下の子はお腹が痛いと言っていて、夜に熱を出しました。

こんなことがあったので、やばいかなと思い、友達に連絡をしました。

もしかしたら、明日遊ぶのダメになるかもしれない、と。

様子を見て連絡をすることにしたのですが、もし別の予定が入りそうだったら延期にしようかと言ったら、違う日がちょうど空いていたので、その日に変更して次の日は遊ぶのをやめました。

また違う日も別の友達と遊ぶ予定だったのですが、今度は友達のところの子どもが前日から熱を出してしまい、延期に。

こんなかんじで、今年のゴールデンウィークは体調不良による予定変更が相次ぎました。キレイモ 学割 月額制

若い人の寺離れが進む中、寺の生き残り作戦とは。

若者を中心に寺離れが進んでいるといいます。地域に開かれた場所、親しみやすい場所にと寺の改革が各地で始まっています。

今は檀家さんも減ってきていて、寺の経営が大変なのだそうです。檀家さんが減っていたら、参拝客を増やさなくてはならないのだそうです。たくさんの人に来て欲しいと新たな取り組みをしているようです。

新潟県佐渡市の長谷寺では、境内に大きなウサギ観音をつくりました。夜になると目が赤く光るのだそうです。元々140匹のウサギを飼っていたそうで、ウサギ寺と呼ばれ親しまれていたそうです。たくさんの参拝客がきてくれることを願っているとのことです。

福岡市の光専寺は、数年前からダンスのエクササイズ講座を開いているそうです。ミラーボールやプラネタリウムなどを寺に作って若者が集いやすい場所を提供している寺もあるそうですし、インスタ映えするの金色の観音様を作った寺もあるそうです。京都や奈良では電力会社を作ったというニュースもありました。色々な工夫をしているのですね。寺の生き残りも大変です。http://www.artamble.com/

改ざんに忖度は官僚だけじゃなく、社会全体いで蔓延している

 シェアハウス投資向け融資の不正をめぐって、スルガ銀行が揺れている。結局のところ、
銀行ぐるみで不正と認識しながらも、申請書類を改ざんしてローンや金融商品を売りつけ、
スマートデイズが破綻しないことを祈っていたら、破綻してしまったことで表沙汰になってしまった。
 スルガ銀行自体そのものが、「業績至上主義」で数字というノルマ十字架を科せられた行員たちが、経営陣の命令なのか忖度なのか、銀行員として生き残るためにとった行動ということだ。
 2008年にアメリカでサブプライ問題が起きた。本来一戸建て住宅など買えない低所得者に対して銀行が融資し、債権が焦げ付き、やがてリーマンショックとなったこととそっくりである。今回のシェアハウス カボチャの馬車の投資家の中には、サラリーマンや年金暮らしの人が多い。将来の年金の削減や先送りといった不安感からくる心理状況を銀行ぐるみでたくみに付け込んだ結果だ。素人が中途半端にお金を持つと、金持ちや悪人に吸い取られるという社会構造は、江戸時代から何も変わっていないということだけがわかった。脱毛ラボ 銀座

花粉症に発症する人と、発症しない人の違いとは何か紹介します。

日の入りが早くなってくると、暖かい春へと季節が移り変わります。

桜の開花ももうすぐですね。そんな待ち遠しい季節も花粉症のため辛い日々を過ごす人もいます。実は私は今まで一度も花粉症を患ったことがありません。

なぜ花粉症になる人とならない人が存在するのでしょうか。

その理由には様々ありますが、最も大きい要因として花粉アレルギーに対する抗体の量にあります。人間の体はアレルギーの原因物質を体内に取り込むと、それを無害化するための抗体を作ります。ですが、この抗体量よりもアレルギー物質量の方が勝ってしまうと、花粉症の症状として現れてしまうのです。

花粉症にならない人が抗体量の水準を超えないからといって、この先も花粉症にならないとは限りません。例えば、花粉が例年より多く飛散した年や花粉が多い地域に住んでいるとアレルギー物質が抗体量を上回ってしまい、花粉症を患うようになります。

暖かい春の陽気に誘われて、気持ちも自然と高ぶってきますが、花粉症を患う人にとっては一番辛い季節かも知れませんね。事前の予防接種や効能のある食事、外出時にはマスク着用などきちんと対策をとることで、花粉症の症状が軽減されます。ネオマネー 使い方

寒い冬が終わって早く暖かい春が来て欲しいです

本格的な冬が到来して、とても寒い日々が続いています。

ごく稀に昼間だけは暖かい日もあるけれど、やっぱり朝晩はとても冷えて、毎日の通勤が憂うつになります。

冬はあまり嫌いなほうではないのだけれど、やっぱり寒い日が続くと早く暖かい日が来ないかなと思ってしまいます。

冬は電気代もガス代も他の季節に比べるとどうしてもかかってしまいますし、洗濯物も家族の数がいればいるほど多くなってしまってなかなか主婦には大変な日々です。

寒いと家に閉じこもりがちになって出不精な私はどうしても不健康な生活を送ってしまうので、早く暖かい春が来て外出したくなるような季節になって欲しいです。

でもまだ冬は始まったばかり。これからもっと寒い日が続いていくんだと思います。

冬ならではの鍋や温かいものを食べて、なんとか楽しく寒い日々を乗り切りたいものです。

冬が終わると今度は夏が待ってます。

夏は夏で暑すぎるのが苦手なので、今年はほどほどの気温で過ごせると良いなぁ。ロスミン リペアクリーム 最安値

仕事も一段落ついたのでこれから少し休憩を

今日は仕事が一段落についたのでこれからしばし休憩時間になりそうであります。自営業でやってる仕事なのでいつでも休憩時間をとることができますが、仕事を中途半端に残して休憩するのは嫌なため、きりがいいところまでやりたい派なのであります。自分と同じような感じの人もいるかと思いますが、中途半端に仕事が残っていて休憩が終わると、またやらんとなとなって少々面倒くさくなるんですよね。

きりが良いところまで仕事をして休憩を入れれば、そのまま長時間の休憩に入ることができるので身体や脳をしっかりと休ませることができるのであります。自営業の場合はさじ加減で休憩とか休みを入れることができるので、ここが良い点であります。今日は涼しい気候でもあるのでこれから少し寝て起きたら運動がてらランニングをしようかなと思っています。だんだんと秋の気候になってきていて残暑とバトンタッチしてきているので秋はすぐそこであります。さてこれから休憩に入ります。ミュゼ コース

毎朝、子供と主人、私の弁当に格闘しています。

四月は新しい環境の季節。子供も卒業、入学を経験しました。さらに弁当が我が家には、入ってきました。弁当は、主人の弁当を15年ほど作っています。私も主人の弁当のあまりでパート先に弁当をもって行きます。昔はね、コンビニ弁当やおにぎりでよかったのですが、味気ないというか、弁当って日によって辛かったり、甘かったりするのですが、それがなんとなく、まばらで味があるというか、良かったのです。たまに食べるコンビニ弁当はおいしいけど、今は手作り弁当が主です。この味の波に落ち着いています。そんな中、子供の弁当・・・がっつり2段弁当です。主人と二人に2段弁当。しかも米は4合、朝から炊いています。
まるで夕飯の量?くらいの肉と野菜。ミニトマトは常に買い置き、枝豆冷凍は大事です。しかし、15年で培った速さはあります。私は、30分で作ります。から揚げも卵焼きもきゅうりとちくわのサラダも作ります。たまにはジャガイモとベーコンをグラタン風。基本、冷凍食品は週に1回使います。これからも時間と勝負しながら弁当作ります。キレイモ 顔脱毛

今の時代に産まれて良かったと思う事の一つです。

脱毛に通っています。始めは銀座カラーでした。その後、ミュゼで通い放題と言うのがある事を知って契約し直しました。
その後は好んでミュゼを愛用しています。
ミュゼで契約をしてかれこれ10年位になります。その間、妊娠したり出産したりもしました。施行する事が出来なくなった時期もありましたが、授乳期を終えて再開しています。
サロンでは結構時間がかかるとは聞いていました。
数カ月に一回きちんと通っている訳ではありません。年に一回だけと言う年もあります。
そんな通い方をしているので、10年通っても、まだ少しだけ残っています。
気になれば、施行する事が出来るので、ちょっとした息抜きに行く事にしています。
サロンでは冷やしたり、施行したり、保湿したり、至れり尽くせりの対応を取ってもらえます。
良い気分になります。
もう行かなくても十分だとは思いますが、他の箇所も契約し、継続的に通っています。今は本当に安く脱毛出来るので羨ましい限りです。

可愛らしいラブの波動を感じるドラえもん短編映画。

今日、久しぶりに映画「ドラミ&ドラえもんズ ロボット学校七不思議!?」を見ました。
およそ30分の短い映画と言うことが信じられないくらいには質の高い内容だと思っています。個人的に。
主役のドラミちゃんとキッドの関係が絶妙なんです。ロマンスの足音が聞こえる。ピンチに立ち向かう中で縮まる二人の距離が非常にエモいです。
作品の舞台はロボット養成学校。ドラミちゃんの卒業式が間近に迫ったある日、学校内で働いているロボットたちが突然暴走を始めます。
ドラえもんはロボットに捕まり、ドラミちゃんも秘密道具をなくして大ピンチ。そこへ駆けつけたのがドラえもんの親友、ドラえもんズのメンバーたちです。
襲い来る暴走ロボットを次々と退けるドラえもんズ。そして自然と深まるドラミちゃんとキッドの関係。
キッドったら全く照れもせずに「オメェだけは絶対守り通す!」みたいなことを言うんです。
これはドラミちゃんがときめくのも無理ないですよ。映画を見てるだけの私ですらときめくんですから。
物語のラストでは、両想いになった風のドラミちゃんとキッドの様子が映されます。もうハチャメチャに微笑ましいです。
1996年公開の古い映画ですけど、少しでも興味があれば是非見て欲しいです。ドラえもんらしからぬ少女漫画のような甘い空気を味わえますよ。

今日は子供に飲ませる薬をプリンに混ぜて飲ませました。

今日は、昨日子供を病院へ連れて行ったら中耳炎になりかけていると言われて、薬を処方してもらいました。そして、その薬は粉薬だったので飲むのが大変なので薬剤師さんにゼリーなどと一緒に飲ませてもいいか聞いたら大丈夫と言われたのでそうしました。子供はプリンとかゼリーとかが大好きなので良かったです。さっそく家にあるプリンに薬を混ぜて食べさせました。幸いにも先生が甘い薬を出してくれたので、全部飲んでくれました。5日分出ているのでしっかりと飲ませて早く良くなるようにしたいと思います。子供は粉薬よりもシロップの方が好きな様です。甘いからでしょうね。薬に頼らず健康的な体になるようにしてほしいと思います。私も一度中耳炎になったことがありますが、旅行先でのことだったのでとても後悔しています。ちょうど石垣島に旅行へ行っていて、その旅先で中耳炎になりました。とても痛くて飛行機で買える時が辛かったのを覚えています。皆さんも気を付けてくださいね。https://www.mwangole.net/

Older posts