四月は新しい環境の季節。子供も卒業、入学を経験しました。さらに弁当が我が家には、入ってきました。弁当は、主人の弁当を15年ほど作っています。私も主人の弁当のあまりでパート先に弁当をもって行きます。昔はね、コンビニ弁当やおにぎりでよかったのですが、味気ないというか、弁当って日によって辛かったり、甘かったりするのですが、それがなんとなく、まばらで味があるというか、良かったのです。たまに食べるコンビニ弁当はおいしいけど、今は手作り弁当が主です。この味の波に落ち着いています。そんな中、子供の弁当・・・がっつり2段弁当です。主人と二人に2段弁当。しかも米は4合、朝から炊いています。
まるで夕飯の量?くらいの肉と野菜。ミニトマトは常に買い置き、枝豆冷凍は大事です。しかし、15年で培った速さはあります。私は、30分で作ります。から揚げも卵焼きもきゅうりとちくわのサラダも作ります。たまにはジャガイモとベーコンをグラタン風。基本、冷凍食品は週に1回使います。これからも時間と勝負しながら弁当作ります。キレイモ 顔脱毛